FXで自動売買するには

FXで自動売買と言えばメタトレーダーとミラートレーダーが最も有名です。

そのうちの1つのメタトレーダーですが、EAと呼ばれる独自のプログラム
を作成しないといけないのでFXの自動売買を始めるための障壁は高いもの
があります。

しかしながら、自分独自のロジックを作成することができるため人気は
あります。

メタトレーダーにて自動売買を行うためにPCを365日24時間稼働させることで
様々なトラブルが発生する可能性がでてきます。

以下が発生する可能性があるトラブルです。

  • 自動売買用のPCが別途必要
  • 動かすソフトによってはハイスペックなPCが必要
  • PCを常に起動しておくため電気代が必要
  • 災害により自動売買が行われないと損害を受ける可能性がある

投資で勝つためには、まず安定した取引環境が必要ですが、
これでは勝つ以前の問題です。

これらの対策としてVPSサーバーがあります。

VPSサーバーというのは、サーバー上の仮想空間にメタトレーダーを
インストールして動作させるというものです。

サーバーにメタトレーダーをインストールすることによりPCでトラ
ブルが発生する可能性のあったことが一気に解決します。

もちろん、ランニングコストは掛かりますが、コスト以上の安定した
環境が手に入ります。

FX VPS人気ランキング

ランキング1位 お名前.com デスクトップクラウド

東証1部GMOインターネットが運営するリモートデスクトップサービスです。

リモートデスクトップ環境の提供に特化した「お名前.com デスクトップクラウド」は
VPSと違い、他の利用者の影響を受けてしまうような、過剰な負荷によるシステムトラブル
が起きる心配がありません!

サーバー機能を無効にすることで、OSの起動時間短縮を実現。
メモリの容量やCPUの処理速度も十分に確保でき、
メタトレーダーの運用に快適な環境となります。

FX自動売買を行う場合、24時間パソコンを稼働させておく必要があります。
また、複数の口座を運用する場合には、パソコンにも相応の性能が必要となります。

「お名前.com デスクトップクラウド」は、普段使用しているパソコンの電源を
消してても、24時間安定稼働し続けます。
メタトレーダー運用のために、パソコンを何台も購入するといった大きな出費がかかることもありません。

リモートディスクトップ環境で自宅からだけでなく外出先からスマホーで現在の状況を確認することが 可能です。また、MACでの接続も可能であるためMACのためメタトレーダーが使用できないと思って いた人には朗報です。

※ リモートデスクトップとは、手元のコンピュータからネットワークで接続された他のコン ピュータを操作する技術のことです。

VPSは国内設置と海外設置を選択することができ自分の取引をしているFX業者に合わせることができます。
(FX業者のサーバーが米国の場合、米国設置のVPSを選択するとFX業者のサーバーとVPSの距離が短くなり 応答速度が速くなり有利になります。またその逆でFX業者のサーバーが国内の場合は国内設置のVPSを選択 するといいでしょう)

メタトレーダーが利用可能なFX業者のサーバ設置場所

  • フォレックス・ドットコム   … 米国
  • FXCMジャパン証券     … 米国
  • アヴァトレード・ジャパン   … イギリス / 米国
  • アルパリジャパン       … イギリス
  • FXトレード・フィナンシャル … 日本国内
  • サイバーエージェントFX    … 日本国内


>>FXの自動売買に最適の環境の詳細<<

ランキング2位 使えるねっと

日本で始めてWindows VPSを導入した会社です。

FXの自動売買には必須の安定が売りです。

30日間無料で使用できます。



>>安定したVPS環境の詳細<<

ランキング3位 SPPD

お名前.comや使えるネットほど知られていませんが、
外為ファイネストからは自動売買に適した環境ということで採用されています。

国内のデータセンターを利用しており接続環境は快適です。

特徴は、短期的な契約の場合、お名前.comや使えるネットに比べて安いということで
いきなり長期契約は不安というひとにはランニングコストを抑えて取引できます。



>>SPPDで格安のVPSを行う<<



サブコンテンツ

このページの先頭へ